2019年、イチローと菊池雄星が所属するシアトル・マリナーズが、オークランド・アスレチックスとの開幕二連戦を東京ドームで行います。

メジャー開幕戦の前には、巨人、日本ハムと各2試合ずつ対戦するプレシーズンゲームも開催。

菊池雄星のメジャー初登板、イチローの凱旋出場、もしかするとイチローの引退試合の可能性もあり、観戦チケットは値段の高騰が避けられないでしょう。

 

今回は、マリナーズ開幕戦2019のチケット情報について、いつから販売で、値段はどれくらいで、どこで購入可能なのかまとめています。

画像提供:gettyimage

スポンサーリンク

メジャー開幕戦2019の試合日程

プレシーズンゲームの4試合は次の通り。

3/17(日)12:00試合開始 読売ジャイアンツ vs シアトル・マリナーズ

3/17(日)19:00試合開始 北海道日本ハムファイターズ vs オークランド・アスレチックス

3/18(月)12:00試合開始 北海道日本ハムファイターズ vs オークランド・アスレチックス

3/18(月)19:00試合開始 読売ジャイアンツ vs シアトル・マリナーズ

 

また、メジャー開幕戦2019の試合日程・対戦カードはこちら。

3/20(水)18:30試合開始 オークランド・アスレチックス vs シアトル・マリナーズ

3/21(木・祝)18:30試合開始 オークランド・アスレチックス vs シアトル・マリナーズ

現在、マリナーズにイチローと菊池雄星の2人が日本人選手として在籍しています。

2人とも開幕カードでの出場の可能性が高いと言われています。

マリナーズ開幕戦はローソンチケットが先行販売

チケット販売はローソンチケット、チケットぴあ、イープラスなどのサービスが挙げられますが、その中でローソンチケットが先行販売に名乗りをあげました。

1月12日(土)12:00から、どこよりも最速でチケット抽選先行です。

ただし、ローチケHMVプレミアム抽選先行の利用にはローチケHMVプレミアム(有料プラン)の申し込みが必要となっていますのでご注意ください。

お試しプランはご入会月の月末まで無料となります。
入会月の月末を過ぎると月額500円(税抜)または年額一括4,980円(税抜)が必要となります。
お試しプランをご利用のお客様はプレリク抽選先行当選確率アップのご利用ができません。

その後、1月19日(土)12:00〜1月22日(火)12:00の期間に、ローソンチケットにてLEncore会員(年会費1,620円)・モバイル会員(月会費216円)、ローソンWEB会員(無料)を対象に抽選先行があります。

※各会員についての詳細はローソンチケット会員登録ページへ(別ウィンドウで開きます)

 

1月26日(土)12:00からはイープラス、チケットぴあでもインターネット先行抽選販売が開始されます。

一般販売が始まるのは2月2日(土)11:00からとなっています。セブンチケットや大会公式チケットサイトでも販売が予定されています。

 

蛇足かもしれませんが、マリナーズ公式サイトに次のような案内文が。

Mariners Season Ticket Holders and Mariners Mail subscribers will have the opportunity to take part in a special presale between January 25th at 6 p.m PT and February 1st at 6 p.m PT.

「マリナーズシーズンチケットホルダーとマリナーズメールの購読者は、1月25日の午後6時PTから2月1日の午後6時PTまでの特別なプリセールに参加することができます。」

マリナーズメール(無料)に登録していればイープラスやチケットぴあの先行販売前日の1月25日(金)からプリセールに参加できるようです。

アメリカ人向けの案内で値段等は未定ですが、案外穴場かもしれません。英語は翻訳しながら攻略しましょう!

マリナーズ開幕戦チケットの値段

マリナーズ開幕戦チケットの値段が発表されているので一部抜粋して記載します(値段は税込)。

 

  • 指定席S:18,000円
  • フィールドサイドシート:15,000円
  • 指定席A:12,000円
  • 指定席B:7,000円
  • 指定席C:4,000円
  • 外野指定席(ライト):4,500円
  • 外野指定席(レフト):4,000円

 

上記はマリナーズ vs アスレチックスの開幕二連戦のチケット料金です。

巨人 vs マリナーズのチケットになると値段がかなり下がります。

  • 指定席S:11,000円
  • フィールドサイドシート:9,000円
  • 指定席A:6,000円
  • 指定席B:4,500円
  • 指定席C:3,000円
  • 外野指定席(ライト):3,500円
  • 外野指定席(レフト):3,000円

 

イチローが守備につくであろうライト側の値段が、レフト側よりも500円高くなっています。

また、巨人 vs マリナーズでは指定席Dという、値段が1,800円のチケットも販売されます。

 

チケット料金の詳細については、公式サイトをご覧ください。

2019MLB開幕戦チケットページ(別ウィンドウで開きます)

確実にマリナーズ開幕戦チケット入手ならフリマ

ローソンチケットの有料プランに登録するなどして先行抽選に臨んでも、外れてしまうとチケット入手は困難になります。

チケットを是が非でも入手するなら、ネットオークションやメルカリなどを利用する方法もありますがリスクが付きもの。

安心・安全で、合法にチケットを手に入れるのであれば、オススメはチケットフリマ「チケスト」です。

完売したチケットでも合法に二次販売されているので、非常に安心できるサイトです。

チケストが選ばれる 3つの理由

・チケット代金事務局預かり

・売り手本人確認の徹底

・出品チケットのパトロール

見に行って頂けると分かりますが...実はプレシーズンゲームや開幕カードのチケットは既に出品されています!

メジャー開幕戦は指定席Sが60,000円、外野指定席が15,000円とかなり良い値段が付いています。

ところが、巨人 vs マリナーズのチケットは指定席Sが16,000円、外野指定席が6,000円とメジャー開幕戦チケットに比べて値上げ幅が少ないので、比較的安く入手できます!

どちらも通常よりも高い値段とはいえ、イチローの凱旋出場を観戦できる(引退試合ならイチローの勇姿を見納めになるかも)上、チケットによっては連番が保証されていることを考えれば決して高すぎる値段とも言えないのではないでしょうか。

 

配送保証、本物保証、座席内容保証、入場補償、発送仲介、公演中止補償と「6つのあんしん」も付いているので、観戦の目処が立つようでしたら早めのチケット入手をオススメします。

言わずもがなですが、オークションやメリカリで購入したチケットでは入場できない恐れもありますので、くれぐれも手を出さないようにしてくださいね。

 

イチロー凱旋出場、菊池雄星のメジャー初登板の瞬間を、ぜひ東京ドームでお楽しみください。

以上、イチローが見られるマリナーズ開幕戦2019のチケット情報についてでした!

 

マリナーズ開幕戦の他にも、"完売チケット"なら"チケスト"で

コメントを残す