2019年のメジャーリーグ開幕戦は、イチローと菊池雄星が所属するシアトル・マリナーズとオークランド・アスレチックスが来日して東京ドームで行われます。

菊池雄星はマリナーズと最大7年126億円という大型契約を交わしたばかり。

メジャー初出場がまさかの日本での登板になる可能性も出てきています。

 

今回はマリナーズ開幕戦2019について、試合日程や気になるイチロー&菊池雄星の出場動向についてまとめています。

メジャー開幕戦2019の日程(マリナーズ、アスレチックス)

メジャーリーグの開幕戦が日本で行われるのは、イチローが凱旋出場した2012年以来。

2019年の開幕シリーズの会場は全て東京ドームで、開幕二連戦の前に日本球団とのプレシーズンマッチが4試合組まれています。

メジャー開幕戦2019(プレシーズンゲーム)日程&対戦カード

マリナーズとアスレチックスが対戦する日本球団は読売ジャイアンツと北海道日本ハムファイターズ。

将来メジャーに挑戦するであろう巨人・菅野智之の登板にも注目が集まります。

3/17(日) 12:00〜 巨人 vs マリナーズ

3/17(日) 19:00〜 日本ハム vs アスレチックス

3/18(月) 12:00〜 日本ハム vs アスレチックス

3/18(月) 19:00〜 巨人 vs マリナーズ

メジャー開幕戦2019(二連戦)日程&対戦カード

ナイトゲームで2試合が組まれています。2戦目は春分の日なので祝日です。

3/20(水) 18:30〜 アスレチックス vs マリナーズ

3/21(木・祝) 18:30〜 アスレチックス vs マリナーズ

イチローが7年ぶりの凱旋だが引退試合の可能性も

イチローにとってメジャー公式戦を日本で行うのは二度目のこと。

前述の通り、2012年開幕戦では3番・ライトで出場して5打数4安打1打点の大活躍で延長戦の勝利に貢献しました。

 

あれから7年の時が経ち、イチローの2018年シーズン途中からの肩書きは会長付特別補佐。

日本での開幕戦ではアクティブ・ロースターが通常の25枠から28枠に一時的に拡大されるため、イチローの選手登録は約束されています。

なので少なくとも2019年の開幕二連戦では、イチローは試合に出場することができます。

日本のファンに向けてのサービスも考えると、1番・ライトでのスタメン出場が濃厚と思われます。

 

ところが、それ以降のイチローの処遇について、マリナーズは明言を避けています。

それどころか、引退試合の可能性も浮上しています。記者による予想は次の通り。

「菊池雄星が開幕二連戦のどちらかで先発をして、イチローはキャリアに終止符を打つのでは。」

 

先日のニュースで、イチローはメジャー引退後の日本球界復帰は無いと発言していました。

2019年のマリナーズ開幕戦が、野球選手・イチローの最後の勇姿になるのかもしれません。

 

平成最後のメジャー開幕戦が、平成に輝きを放ったイチローの引退試合となるのか。

はたまた本人の意気込み通り、50歳まで現役を続けるべくチーム内の競争を勝ち上がれるのか。

イチローの動向に注目していきたいと思います!

 

P.S.某記者の予想通り、菊池雄星が開幕2戦目に先発します!

⇒メジャーリーグを見るならDAZN1ヶ月無料